FC2ブログ

みる、ふれる、きくアート  感覚で楽しむ美術

栃木県立美術館です。

DSC_1310_convert_20131222171308.jpg


まだ、鈴懸の葉が残ってますね。ちょっと前の写真。

この建物もずいぶん古くなりました。

家が近かったので、子どものころから通っていた美術館です。


今回は「みる、ふれる、きくアート  感覚で楽しむ美術」展です。

栃木ゆかりの作家中心に作品に触ってもいいんだよ!という体験型展示。

ワークショップもいろいろあって、子どもたちに面白がってもらえたのでは?と感じました。


1384587906576.jpg
手塚登久夫のふくろう  使われている石の手触りを触って確かめられます。



とちび
古郷秀一  


写真 (3)
1384587924427.jpg
栃木美保 アクリルボックスの中には別の木片や木の葉が入っていてそれぞれ違う香が・・


1384587965966.jpg
写真 (8)
丑久保健一  木のボールを海に浮かべるプロジェクトは記憶に残っています。

写真奥の木の作品、作家の意図ではありませんが、うまく触ると楽器のような不思議な音が響くのです。



写真 (5)
松島さくら子  



1384587927846.jpg
日原公大




1384587913160.jpg
1384587961365.jpg
岩本拓郎



写真 (10)
1384587922646.jpg
藤原彩人  


ワークショップの作品
写真 (12)

ちょっとうけました・・


もっとお客さんに来てもらいたい・・・
スポンサーサイト



Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

matsuehisako

Author:matsuehisako
松江 比佐子

栃木県宇都宮市生まれ
宇都宮市在住

アトリエ松江主宰
読売カルチャー宇都宮色鉛筆画講師

最近は和様のものに魅かれ、水墨画を始めました。

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR