FC2ブログ

エマイユ初体験

並河靖之の七宝工芸に深く深く感銘を受けておりました。
そして
エルメスのバングルや
懐中時計やアンティークアクセサリーに施されたそれはそれは美しい七宝工芸 エマイユは私の憧れでした。
思い起こせば、高校時代、美術の授業で七宝焼きを体験したことがあったのです。
ブローチや指輪を作ってとても楽しかった!!

あの作品たちはどこへいったのかな??

それはともかく、ドラード企画でエマイユの体験教室が開催との事。
しかもはがき大とかなり大きい・・。
もちろん、参加させていただくことに。

IMG_4879.jpg

ワクワクはしていたのですが、
前日になって、いくら何でも下絵くらいは考えないと・・と思い至り
考えてみました。

アールデコ風の文様
いやいや、私の好きなグラデーションをクレーの作品のように直線で仕切って
3Dの建物の林立の雰囲気なんてどうかしら。
ミュシャの植物と美人が組み合わせも捨てがたい・・

しかし、
自分の不器用さに思い至り、今回は
デザインはありきたりでもシンプルにとりあえず体験させていただこう、ということに。

先生の齋藤直子さんは京都から来てくださった
華奢な美しい方でした。
窯に、たくさんの釉薬、銅線を持ってきてくださって、銅板の下処理までバッチリこなしてくださり、私たちはらくちんな
いいとこどり体験でした。

下絵のとおり銅線を曲げ、のりで銅板に貼って
そこに好きな色の釉薬を載せる。
焼き色の見本も持ってきてくださいましたが、どのようにやきあがるか、焼成してみないとわからない。
焼き方にももちろん、工夫がいって
齋藤先生が月きりで指導してくださる贅沢な時間でした。

IMG_4878_convert_20190227103043.jpg

出来た!!

ガラス質で反射しているので
実際の色とまた違いましたが、
とりあえずここまで。
最後に金でサインもいれて
まあ
作品の質とかは
言われたくない。
いいの。
体験できて
とても幸せ。
今度機会があったら、
構想しっかりねって
下準備をしっかりやるぞ~。

スポンサーサイト



Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

matsuehisako

Author:matsuehisako
松江 比佐子

栃木県宇都宮市生まれ
宇都宮市在住

アトリエ松江主宰
読売カルチャー宇都宮色鉛筆画講師

最近は和様のものに魅かれ、水墨画を始めました。

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR