FC2ブログ

アトリエ松江

おもえば、小さなころから絵をかくのが好きでした。自分を表現するのに一番身近な手段だったかも。そんな私が描いた作品、日々思う事柄・・そんなことが綴ってあります。読んでいただけたら幸いです。
アトリエ松江 TOP  >  2016年10月

鈴木其一  速見御舟展 

IMG_8411.jpg

昨日はクライアントさんと
東京で展覧会巡り。

風神雷神
花鳥画
お好きなものを生活に取り入れたいと。


非常にこだわってお家を建てていらっしゃいまして
私も天井画や
壁画など手伝わせていただいているので
ヒント探してきました。

琳派
100年ごとの風神雷神
其一の朝顔の屏風
御舟の炎舞、墨の牡丹、木蓮
好きなものをたくさん見られてしあわせ。

グッズもたくさんゲット。

仕事が溜まって
なんとなく手も足も出ない状態ではありますが
前向きに頑張ろうと思えた一日。
スポンサーサイト

格天井 干支

格天井の板が100枚近く
ご依頼受けてうれしい限りですが
とんとすすまず・・・

とりあえず干支の分は納められました。
FullSizeRender (23)
FullSizeRender (21)
FullSizeRender (19)
FullSizeRender (17)
FullSizeRender (15)
FullSizeRender (13)
FullSizeRender (11)
FullSizeRender (9)
FullSizeRender (7)
FullSizeRender (5)
FullSizeRender (3)
FullSizeRender (25)

鳳凰図

IMG_8406.jpgIMG_8405.jpg

下関の義父が下絵写しを手伝ってくれた鳳凰図

完成図をアップしていなかったので・・・。


そもそも
夫が倒れなかったら
宇都宮に義父がやってくることはなかったので
良かったのか
悪かったのか・・。

久しぶりに絵筆をとった義父は楽しそうで
絵の話をいろいろできたのも楽しかった。
義父が来た頃は
夫の容態もどん底状態だったので
ずいぶん心配かけてしまいました。

親不孝なことで
本当に申し訳なかった。
そんなこともあって
これは特別な作品。

もう納品しちゃったけど。

結構クライアントさんや、他にお見せした方にも
評判良くてこれも義父に感謝。

毎日の病院通いもそろそろ3か月。
さきのことは必殺先延ばし・・・。





ヒカリノクニ鵜沢さんの個展

Kazuo Uzawaさんの個展に行ってまいりました。

今日は12月に三人展を開く小山のたから園ギャラリーで
作品の写真撮影をしました。

外出ついで・・にしては
南から北
動線悪いのですが

鵜沢さんの3センチアート
本日終了なので。

IMG_8403.jpg

作者の鵜沢氏。

ドールハウスのような楽しい箱の作品前で。
アルファベットでナンバリングされているので
自分のイニシャル探しました。

FullSizeRender.jpg

これはご一緒したドラードギャラリーでの梵先生のオマージュ展の出品作。
これはとても心に残った作品です。

作品写真はないのですが
小さなコラージュの集合体は集まると迫力があって
タイトルも楽しくて
自分もこんなふうに楽しんで作品作りしたいな・・としみじみ感じました。

IMG_8402.jpg
IMG_8395.jpg

会場がまたいい感じで、蜂巣小学校跡が使われた広々したところ。

真っ白に二のベーションされていてとてもきれい。

今はやりの感じですね・・。

カフェが中心なのかな。

IMG_8401.jpg
IMG_8398.jpg
メニューもオシャレだったけど
残念ながらおなかいっぱいで・・

でも
オトメのスムージーいただきました。美味!イチゴ味。

サービスで小松菜ジュースも出してくださって
ヘルシー!

トイレも白くて綺麗。
IMG_8400.jpg
IMG_8399.jpg