FC2ブログ

ハマスホイ展

IMG_7690.jpg

この展覧会を初めて知って、
この作品に出会えるのをずっと楽しみにしていました。

不勉強にして、この作家は全然知らなかったのです。
でも、フェルメールのように大人気になりそうな予感・・。

で、1月に東京で展覧会が始まり、
すぐ駆けつければいいのに
なんとなく野暮用続きで
「完璧に時間が十分とれる日にしっかり観よう!!」と気合を入れ過ぎてしまったのです。

で、気付いたときには
新型コロナウィルス感染症拡大の影響で、美術館は閉館・・・。

なんてことでしょう・・・

造詣深い方々は、2008年にも日本に来たこの作家の展覧会
(その時はハンマースホイと表記されていた)も見て、楽しみにしていたと。

もちろん、この時も見損なってます・・・

実はこのころはあまり、絵画制作もしておりませんでした。

で、次は山口県立美術館にまわると知り、そこに行こうかと思っておりましたが
恐るべし新型コロナ
こちらでもなかなか開催できずのよう。

そんな中、インターネット通販でミュージアムショップグッズ販売を見つけました。

最近の展覧会グッズの充実ぶりは皆様ご存じのとおり!ポストカード、バッグ、ファイル、マスキングテープなど文房具から、お菓子のような食料品まで。アクセサリーなどもいろいろ。

なんて嬉しい。
さっそく注文させていただきましたとも!

写真はカタログ。うっとりです。

スポンサーサイト



ネココンぺティション 

IMG_7202.jpg

久しぶりに猫の絵を描きました

4CATS

画材はクサカベのアキーラ アクリル絵の具ですが油絵とも併用できるものです。

ポストカードサイズの4点の絵をまとめて額装しました。
それぞれバラバラにも飾れちゃうという優れもの。

IMG_7199.jpg

IMG_7200.jpg

IMG_7198.jpg

IMG_7197.jpg


猫の絵の展覧会は
毎年ドラードギャラリーで人気の企画です。
今年も参加させていただきました。

会場にまだ行っていないのでほかの方の作品を拝見するのも楽しみです。

リヒティンシュタイン侯爵の至宝展

IMG_7040.jpg

ヨーロッパの宝石箱
リヒテンシュタイン侯爵家の至宝展に行ってまいりました。
最近付き合いのいい夫も一緒です。

リヒテンシュタインの展覧会は以前も行きましたが
2012年 六本木の新国立美術館で開催されましたね。
今回
地元栃木で見られるなんて
とてもうれしいです。

IMG_7071.jpg
IMG_7072.jpg

宇都宮美術館で2月24日まで。

しかも
コレクションディレクターの
ヨハン・クレフトナー氏の講演
オペラの上演など
嬉しすぎる企画イベントてんこ盛りです。

そして
コレクション作品はもちろんですが
やはり作品を飾る
超絶技巧の額縁の豪華さったら!

これを本当のお城に飾ってある状態で
いつか拝見したいです。
ん~
死ぬ前に。

やりたいこと
行きたいところ
いろいろあるから
今日も出来ることを頑張ろう。


第6回鋸山美術館展

IMG_6687.jpg

羽ばたきの記憶
F10号
水墨画

第6回鋸山美術館コンクールに参加いたしました。
去年までは
金谷美術館でしたが
名前が変わり
鋸山のパワーがいただけそうで、いい感じです。

IMG_7057.jpg

去年もでしたが
今年も賞状を頂き嬉しいです。
大きな賞ではありませんが・・

第3回目?くらいから出品させていただいてます。

去年は表彰式に出ましたが
今年は別の会議と重なり行けませんでした。

展覧会は4月5日までですので
必ず行かねば。
そして今年もコンクールが続くなら
いい作品を作って
ご縁を繋ぎたいと思っております。

 

香川大介展

パークホテル東京で開催中の香川大介さんの展覧会に行ってきました。
「秋わけのまれびと」
IMG_6691.jpg



汐留のこのホテルはアートを室礼に取り入れています。
各部屋を一人のアーティストが担当したり、ギャラリーに仕立てたり面白い取り組みをしていて目が離せません。

ロビー、エントランスもこんな感じ
IMG_6701.jpg
IMG_4393.jpg
IMG_4372.jpg
IMG_4366.jpg


今年も各シーズンごとにセレクトされた作家がホテル全体のアートワークを担当します。

この秋は香川さんです。
 ちょうど、ワークショップで公開制作中でした

IMG_4360.jpg
IMG_4362.jpg

凄い作家ですが
とても腰の低い方です。


IMG_6763.jpg

仕上がった作品
大迫力

こんな作品がホテルのいたるところに

IMG_6703.jpg
IMG_6702.jpg

うっとりです

IMG_6707.jpg
IMG_6706.jpg
IMG_6700.jpg
IMG_6697.jpg

令和になって
大嘗祭の行われた今秋。
なんとも暗示的な
豊穣への祈りを感じさせる作品群でした。

12月1日までです。
ボディペインティングのワークショップも行われたそうです。
行けなくて残念だった。

プロフィール

matsuehisako

Author:matsuehisako
松江 比佐子

栃木県宇都宮市生まれ
宇都宮市在住

アトリエ松江主宰
読売カルチャー宇都宮色鉛筆画講師

最近は和様のものに魅かれ、水墨画を始めました。

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR