FC2ブログ

着彩画

        

フクロウを描いてみました

category - 着彩画
2018/ 10/ 15
                 
IMG_3970.jpg

次男の友人たちは今結婚ラッシュ!!

なんとなく縁遠い我が家の兄弟・・

それはともかく
友だちがフクロウ好き、(飼ってるみたい)なので結婚祝いにプレゼントしたいと
息子からオファーを受け
描いてみた!

私も締め切りやら
NPOのいろいろやら
やらなければならないことてんこ盛りだけど
なんとなく現実逃避的な気持ちで
これを一番初めに描いちゃいました。

末永くお幸せに!
            
スポンサーサイト
            
                                  
        

ドラードデッサン会 スチームパンク女子の日

category - 着彩画
2018/ 06/ 17
                 
IMG_3204.jpg

モデルさんのレベルが超高いドラードデッサン会にまた参加させていただきました。

今回はやはりご自身も絵を描かれる漫画家の久井めぐみさん。

コレマタかわいいお嬢さんを連れてのご参加。
ホントに可愛いの!!

ここには載せないけど写真一杯とっちゃいました。


短時間で描くって難しい。

写真をもとに後ほどタブローにいたしまする。

IMG_3203 (3)

衣装は自前。
かっこいいです。

IMG_3202.jpg
                         
                                  
        

絹本に挑戦する

category - 着彩画
2018/ 06/ 13
                 
IMG_3146.jpg

ドラードギャラリーで超美人アーティスト安蘭さんをモデルに
デッサン会が行われました。
学生時代と違って
モデルさんを前に絵を描く機会がめっきり減っていた今日この頃。
張り切って参加しましたが
クロッキーこんなに下手だったか?!!

でも写真を撮らせていただいたので
下図を作って
前から使いたかった
絹本に描いてみることにしました。
その途中の草稿です。

IMG_3151.jpg

ウエマツでゲットした木枠に絹本。

実際にはこの枠よりかなり小さな作品なので
油彩キャンパスの枠を使って絹張の予定。

上手く支持体をいかせるかどうか
我ながら不安。

下図もなんだか
安蘭さんじゃないし。

ドラードのインテリアが素敵なので
バックはそちらを取り込ませていただきます。

オーナーの小原さん
スペシャルサンクスです。

どうなるかわからないけど。
                         
                                  
        

お守り額

category - 着彩画
2018/ 06/ 05
                 
IMG_3077.jpg

ここのところ
心がざわざわ
落ち着かないので
お守り額を作ってみました。

この額縁は
宮井譲さんの額バカ展でゲットしたもの。
IMG_3078_convert_20180605070409.jpg
売れた順に会場から
お客さんが持って行ってしまうので
私がお邪魔した時はもう半分くらいしか残っていなかったかも。

でもこの額がなければ
イニシャルを飾ろうなんて思いつかなかった。

ちまちま夜なべというか早起きというか
夜中の2時ころから念を込めて描いた(我ながら怖い)

自己満足だけどいいの!

家内安全
商売繁盛
ついでに
世界平和

今日も無事に過ごせますように。
                         
                                  
        

ご依頼品 猫

category - 着彩画
2018/ 05/ 15
                 
IMG_2939_(3)_convert_20180515104218.jpg

猫の絵のご依頼を受けていました。
かれこれ
半年以上前です。
もっとかも・・
急がなくていい、という言葉に甘えていた私に喝!です。

先日それで失敗した・・。

でも、とりあえず完成!
クライアントに恐る恐る作品の画像を送りました。
これから額装です。

この猫たちは
やさしいクライアントが捨てられたり、虐待を受けて大けがをしていたり、もう栄養失調で死にそうだったりしていた
殺処分寸前の子たちを助けたという、そんな子たちばかり。
クライアントさんの家に来てからはみんな幸せに暮らして、
天寿を全うしたのです。
ペットというより家族のようにくらしてきて寂しくなってしまった
ということで
絵のご依頼をいただきました。

思い出のお話と
写真をもとに
穏やかにくつろぐ子たちを描いてみました。

似てないかも・・。