FC2ブログ

2019年松江比佐子展 その2

おかげさまで松江比佐子展 無事終了いたしました。

あまり
ご案内することもできず
お客様来てくださるかなあ・・と心配していたのですが
前回の個展や、先々月のたから園に来てくださった方とは違う方が来てくださって感謝感激でした。


あらためて、展示した作品です

この辺はドラードで展示させていただいたことがある作品たち
右端はDMにも使った新作

7.jpg

6.jpg


2枚の掛け軸は新作です。
ドラードさんのの国際展の募集仕様の大きさです。(今回は出品しておりませんが)
時間があればきちんと表装したかったものだ・・。
5.jpg


左端はリペルペーパーのデカルコマニー。
友田塾で制作。ここに絵を描くわけだったけど、時間切れで小さくして子どもたちの使ったフレームに入れたら
結構カッコよかったかも。
4.jpg


なんとなく見たことあるでしょう、シリーズ
3.jpg

1.jpg


皆さまと取らせていただいた写真

素敵な上田先生と。作品作りの考えを聴かせていただき、背筋の伸びる心持。
IMG_6113.jpg

現水展の高橋先生も来てくださいました。
IMG_6112.jpg

有末先生も
IMG_6190_convert_20190909220342.jpg

同級生である宇都宮の小堀教育長ご夫妻
IMG_6064.jpg



従兄弟の靖明君、そして彼の長男一家。可愛い子たち!
IMG_6057.jpg

作家仲間に、NPO仲間、いろいろなお友だち!
IMG_6193_convert_20190909220459.jpg

IMG_6191_convert_20190909220717.jpg

IMG_6192_convert_20190909220435.jpg

IMG_6030.jpg

IMG_6066.jpg

IMG_6058.jpg

IMG_6043.jpg

IMG_6019.jpg

よみカルの生徒さんたち
IMG_6007.jpg



他にもたくさんの方のご来場いただきました。
本当に感謝感激です!!

ご売約が決まった作品

廃都の夢
IMG_5855 (3)

たゆとう時   友田塾で制作しました。
IMG_5723.jpg

アカデミア橋
IMG_6111.jpg

水の都
IMG_6110.jpg



この後は葉っぱのコラージュシリーズ。
売れた順にお持ち帰りいただいていたので、作品写真が残っていないものが多いです。

こんな感じの額装。スタンドがついているので机に置ける
壁にも飾れるしくみ。
IMG_6091_convert_20190909210135.jpg

中身の写真
IMG_6055.jpg
IMG_6053.jpg
IMG_6051.jpg
IMG_6050.jpg
IMG_6049.jpg
IMG_6048.jpg
IMG_6046.jpg


スポンサーサイト



2019松江比佐子展

マツエヒサコ展
MATUE HISAKO EXHIBITION

IMG_6032.jpg


なんとか無事、最終日を迎えられそうです。

今日はよみうりカルチャーの仕事が終わってから車でギャラリーに行って、作品搬出をしてまいります。

でも、最終日に来てくださると連絡いただいた方もあって
まだまだどなたにお会いできるか、とても楽しみです。

久しぶりに従姉妹たちと出会えたり、
思いがけない方が作品を買って下さったり

はたまたせっかく来てくださった大切な方とお会いできなかったりもしましたが

何だか祭り¿的な楽しい5日間でした。

実は久しぶりに長男とも!(真ん中)
IMG_6060.jpg



準備不足で情けないこともありましたが
これからもっと頑張ろう、という気持ちにもなっております。

会場風景です。
ん~
まとまりに欠けるなあ。

IMG_6026.jpg


IMG_6025.jpg

IMG_6024.jpg

IMG_6023.jpg

IMG_6022.jpg

IMG_6021.jpg

2019 個展開催について

延び延びになっていたドラードさんでの個展が開催の運びとなりました。

いつだって準備不足なので、思い切って予定を春に入れさせていただきましたが
やはり時間不足で開催日を迎える予感・・・。

個展のための新作です。
墨、色鉛筆、ミクストメディア F3
廃都の夢
IMG_5855.jpg

この作品しか間に合わず、DMもこれで。
ドラードさんでカッコよく作ってくださった。
DM_convert_20190828065605.jpg
IMG_5944_convert_20190828065701.jpg

掛軸タイプの2作品
日光菩薩
IMG_5981.jpg

月光菩薩
IMG_5980.jpg

個展のテーマをいろいろ考えていたのですが
もう、あるもの全部持っていく勢いになりそうです。

でも頑張ろう。

ドラードギャラリー
2019・8・30金~9・3火  12:00~20:00(最終日のみ18:00)
ドラード早稲田は大隈講堂からすぐの
梵寿綱先生の素敵な建物
これを見るだけでも価値あり!

お客様に来てほしいです!

個展のご報告

5日間の個展、本日最終日を迎えます。

1月30日(土)、31日(日)しか在廊できませんでしたのでご挨拶できなかった方もたくさん・・
申し訳ない限りです。


今回
お買い上げいただいた作品をご紹介します。

FullSizeRender+(60)_convert_20160202100117.jpg
「ドラゴンスレイヤー」
そもそも、この作品が昨年ドラードギャラリーで賞をいただいた・・その副賞としての個展開催でした。
イメージとしてはクリームヒルトとジークフリート。




繧オ繝ウ繧ソ繝サ繝槭Μ繧「繝サ繝・ャ繝ゥ繝サ繧オ繝ォ繝シ繝・蕗莨喟convert_20160202095454
「サンタ・マリア・デッラ・サルーテ教会」
創作者表現展に出品させていただき、今回の個展の案内にも使った作品です。結構時間がかかった・・




反射
「反射」
イタリアの重厚な建物、やっぱりすごいです。




ドゥオーモのクーポラ
「ドゥオーモのクーポラ」
フィレンツェはなんて素敵な街だったこと!メディチ家の街という印象もありました。
ドゥオーモのクーポラとジョットの鐘楼登りは疲れたな・・




ローマの猫
「ローマの猫」
私のラッキーアニマル黒猫ちゃんはあとから描きたしました・・。




ルナ
「ルナ」
こちらも実際の風景ではありません。でも、月も建物も何度も々顔を合わせてきたでしょうね。




ヴェネツィア広場を望む
「ヴェネツィア広場を望む」
ローマの街、あちこちさまようと必ずここに来ちゃいました。




ヴェネツィアの街で
「ヴェネツィアの街で」
ヴェネチアもなんて魅力的な場所だったでしょう。水迷宮、さまようほどに昂揚感を覚えました。




ヴァチカン
「ヴァチカン」
カトリックの総本山の美術コレクションは、本当に半端なものじゃない!限られた時間ではなかなか全容がつかめないです・・。
そして歴代教皇が眠っていらっしゃるのですよね。





繧オ繝医ぇ繝ォ繝弱・逾樊ョソ_convert_20160202095936
「サトゥルノの神殿」
フォロ・ロマーノも大好きな場所です。ローマ帝国からの歴史が重層的な重なりを見せ、投げ出されている場所。
しかも街の真ん中に。




繧ウ繝ュ繝・そ繧ェ_convert_20160202095426
「コロッセオ」
あまりにも有名な場所ですが、実際に中に入るとやはり感慨深い。




繧ウ繝ォ繧ス騾壹j縺ョ譛・convert_20160202095354
「コルソ通りの月」
お買い物好きの友だちとの旅。にぎやかな通りでのショッピングも楽しみの一つ。



ヴェネチアの宴
「運河の宴」
ヴェネチアのマスクカーニバル一度は行ってみたいです・・・




ドゥオーモ
ハッとするほど美しい。フィレンツェのランドスケープ、ドゥオーモ。どこまでも細密に施された装飾。この建物が街中でひときわ高いせいかまわりのビル風?も強かったわ・・。



2016 松江比佐子展(ドラードギャラリー)

IMG_6994+(2)_convert_20160129095046.jpg




2016年 (平成28年)1月29日(土)~2月2日(火)
DORADO GALLERY
にて、個展を開催しております。



こちらがドラードギャラリーが入っているドラード和世陀ビル
img152+-+繧ウ繝斐・_convert_20160129101835


ドラードさんには、昨年とてもお世話になりました。

もともと
Facebookでお友達になったご縁でしたが、こちらの展示会に参加させていただき
なんと!
受賞させていただきまして、個展開催の副賞をいただいた次第。

ありがたいことです。

オーナーの小原様の素敵なお人柄
ギャラリー自体の持つ魅力、どちらも素晴らしいです。

夫に運転を頼み作品搬入してまいりました。
心臓手術から復帰後、100キロ以上の運転は初めてだったかな・・。


小品中心でしかも同サイズの物が多い展示でしたので
サクサク飾り付けが終了。

IMG_6996_convert_20160129095120.jpg

オーナーの小原さんと、各壁面で。
夫はシャイなもので
カメラ担当。
IMG_6993_convert_20160129095007.jpg
IMG_6992_convert_20160129094929.jpg



昨年旅行したイタリア

歴史遺産大国。歴史と現在が重なり合い重厚な街が形作られています。
廃墟好きの私にはある意味たまらないものが・・・。

時間があればもっと描き込んだタブローを用意したかったのですが。
墨と鉛筆、ペンでモノクロームのデッサンです。

それに
過去作の墨絵、木に彩色した花鳥などを展示しております。

入口はこんな感じ

IMG_6991_convert_20160129094838.jpg


ここに写っている
ドラゴンスレイヤーで賞をいただきました。



プロフィール

matsuehisako

Author:matsuehisako
松江 比佐子

栃木県宇都宮市生まれ
宇都宮市在住

アトリエ松江主宰
読売カルチャー宇都宮色鉛筆画講師

最近は和様のものに魅かれ、水墨画を始めました。

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR