FC2ブログ

2020の桜

今年は新型コロナウィルス感染拡大のニュースが世界を席巻している。

花見も自粛が要請され、屋台が出て、酒宴を開く毎春の風物詩は鳴りを潜めています。

でも、やはり花は咲く。
夫の桂四郎も、年をとったのだろうか、花見に行きたいという。

去年歩いた新川の桜並木にでかけた。

IMG_7390.jpg

嬉しそうだ。
この写真をFBにアップしたら
いろいろな方に回復ぶりに驚いた、頑張れ!と暖かなコメントをいただきました。

ありがたい限り。

IMG_7392.jpg
IMG_7386.jpg

いつもなら屋台が並び、大ぜいの方が宴を開いているけれど今年は静か。

IMG_7388.jpg

枝がVサインっぽい。

IMG_7389.jpg


そろそろ花が散ります。

この後日光街道、ろまんちっく村、鹿沼の桜並木等まわってドライブで花見をした。
八幡山は有名だけど、桂四郎の足の状況ではちょっとしんどそうなのでそこは
諦めました。

それから、近所の伊藤文化幼稚園が引っ越しです。

園庭の桜も見納めになりそう。

IMG_7411.jpg
IMG_7408.jpg
IMG_7404.jpg
IMG_7397.jpg


誰もいない園庭で咲き誇る桜。
今までありがとうございました。。
スポンサーサイト



新型コロナウィルス

この春は
世界中、新型コロナウィルスに振り回されました。
現在も収束してはいません。

私たちのムサビ展、ざぶん展も開催できたギリギリのタイミングでした。
各種イベントはもちろん
お花見や桜まつりも縮小、中止、
学校も休校、卒業式も中止や縮小。

でもかわらず花は咲いてくれます。

暖冬の影響もあって開花も早い。

IMG_7293.jpg
IMG_7289.jpg
IMG_7281.jpg
60682C12-2BE7-42A7-A416-AF7A7D4EF34E.jpg

宇都宮城址公園の河津桜はソメイヨシノに先んじて満開となります。

夫と散歩してきました。

宇都宮城の歴史をいつもは歴史紹介のボランティアさんがいらっしゃいますが、この日は宇都宮市教育委員会事務局職員の方が丁寧に説明してくださり、とても楽しかったです。
歴史って面白い。

宇都宮城はもともと日光参拝途中の将軍のお宿でした。
切れ者過ぎた本多正純。彼が非を受けた針天井伝説とか・・
じっくり、自分も郷土の歴史を調べたいです。

そして、にっくき新型コロナ!

SNS上ではやってる、疫病に効く?といわれる妖怪アマビエの絵姿。

そして宇都宮には何しろ、疫病に効く「きぶな」があるので、それを持たせて
最強にして私も描いてみました。

アマビエチャレンジ!!

22F55247-B39F-4E2F-8905-18B501BC854B.jpg

もともとのアマビエさんもいい感じです。

IMG_7338.jpg

アマビエって?
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%9E%E3%83%93%E3%82%A8?fbclid=IwAR3G3dzGmF45x6o8hyGVC2NscexAGnp79_40KLxP7-gR3oJuLV_D7roTUAM
きぶなって?
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8D%E3%81%B6%E3%81%AA?fbclid=IwAR2tSkfP41fk4z-7GnexlsHtMyX9SYpbRqVi_iKvrYViWdjoNLYLcGebTlI

2019 年の瀬

大阪のギャラリー ブラウ カッツェさんから
クリスタルのトロフィーが届きました。
IMG_6941.jpg

お洒落でうれしいです。

毎週金曜日は友田先生の画塾に通っています。
参加している方たちの制作風景が垣間見られるのもとても励みというか
勉強になります。

東京に行くついでにあちこち展覧会まわり。
近代美術館で
鏑木清方の築地明石町を見られて感激。

石井香生里さんの展示会では
おめでたそうな
茶壷の小皿をゲット
IMG_6952.jpg

佐藤美術館の榊貴美もよかった
IMG_6946.jpg

FACE展や上野の森美術大賞展でも存在感を見せているみたい。

週末は宇都宮で
夫のリハビリがてらいろいろ一緒に出掛けた。
車のディーラーから
天野喜孝展
IMG_6949.jpg

県立美術館では
菊川京三の仕事展
IMG_6951.jpg

日本初の偉大な美術研究雑誌
國華 で図版制作者として60年働き続けた栃木ゆかりの人物。
カラー写真のない時代、コロタイプ木版を使い(この説明よくわからなかったけど)
芸術作品を書籍の中から人々に届け続けた重み。熱意、執念。

彼の師が10年以上國華にいたらだめだといったという。
その言葉は
重く感じました。

IMG_6955.jpg
IMG_6954.jpg

あまり県立美術館に行かないのだけど、いい作品もたくさんあります。

菊川御膳を館内でいただき、
ギャラリーハンナさんの新谷頼子さんのアクセサリー展最終日に間に合いました。

IMG_6950.jpg

お花のブローチを買いました。

そんなこんなで
今の締め切り近い作品や年賀はがきはこれから。

巾着田曼殊沙華公園

彼岸花に心惹かれます。
曼殊沙華という呼び名も素敵すぎる。

そして、曼殊沙華といえば
巾着田公園というのが定番らしい。

しかも今年は8月の暑さで開花時期がかなり遅れているらしい。

間に合うかもしれない!!

と思ったら、いてもたってもいられず、家から車で2時間弱らしいと突き止め、行ってまいりました。

IMG_6386.jpg

やはり、盛りを過ぎていました・・・

なんとなく咲いている花も白っぽいような。

IMG_6406.jpg

でもやっぱりすごい!!


IMG_6409.jpg
IMG_6391.jpg

かなり満足。

IMG_6397.jpg

しかたない

IMG_6419.jpg
IMG_6420.jpg

巾着のように川に囲まれている不思議な地形。

橋の下の花
ドラマチックでした。

コスモスはこれから
IMG_6398.jpg

可憐
IMG_6400.jpg

 この花も素敵でした。

紅白2色の花
なんて言う名だろう?

IMG_6383.jpg

来年はどんなに混んでいても
最盛期に必ず!

北海道 札幌へ

チャイルドラインの研修出張で
札幌まで参りました。
チャイルドラインほっかいどう さんが
オンラインの養成講座を開催されましたので講師役です。

観光時間はありませんでしたが、
会場の札幌には、美しい場所がたくさんありました。
研修開始前に早めに会場について付近を散策いたしました。

歴史を感じさせる建物。
資料館でしょうか。

5449ABA1-BD2B-40DC-8675-764669641646.jpg


庭に植えられた木の赤い実がとても気になる・・。
IMG_6255.jpg

写真だと目立たないのですが
とても鮮やかで
目に飛び込みます。
IMG_6268.jpg
後から友だちに尋ねたら、ナナカマドではないかと。

薔薇も美しいです。
紅い薔薇はやはり目を引きます。
IMG_6274.jpg

花々が咲き乱れる庭園。異国の地のよう。
IMG_6276.jpg

ピンクの薔薇は やはり 永遠の憧れ
IMG_6278.jpg



研修が終わり
帰る道すがらも見どころ満載

有名過ぎる時計台
IMG_6286.jpg

札幌に来た~‼!って感じです。
IMG_6287.jpg

そしてなんて素晴らしいタイミング

10月1日から修繕改装で公開されなくなる
旧北海道庁舎
赤レンガの建物もじっくり見られました。
IMG_6290.jpg

重厚で威風堂々ですが、瀟洒な雰囲気もあります。エレガントです。
IMG_6295.jpg

素敵
IMG_6312.jpg

どこから写してもも絵になります。
IMG_6311.jpg

IMG_6308.jpg

内部の階段、アーチが美しい。手すりの彫刻なども見事。
IMG_6297.jpg

知事執務室。ゴージャスです。
IMG_6302.jpg

廊下に古いラベルの展示がありました。
現在は内部は資料館になっています。
IMG_6298.jpg

庭のガス燈。うっとりします。
IMG_6313.jpg
 
新千歳空港も素敵でした

今ならではの2020東京オリンピックのキャラクターの飛行機!
IMG_6320.jpg

空港内のロイスチョコレートのコーナーはいろいろな展示に、チョコつくりの工場見学ができたり。
私、カカオ農場のモニターじっくり拝見しました。こんなに大変な作業の末に美味しいチョコがいただけるんだなあ、と感謝!!
IMG_6318.jpg

IMG_6317.jpg

IMG_6315.jpg

また来たいです。
美しい街札幌!

プロフィール

matsuehisako

Author:matsuehisako
松江 比佐子

栃木県宇都宮市生まれ
宇都宮市在住

アトリエ松江主宰
読売カルチャー宇都宮色鉛筆画講師

最近は和様のものに魅かれ、水墨画を始めました。

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR