猫の絵展

2016. 7. 15~7. 25
音楽の森ギャラリーにて
猫の絵展に参加しております。

FullSizeRender (67)

SMサイズと小さ目な作品。

FullSizeRender (69)

作品データはかなり前に送ったのですが

FullSizeRender (71)

今回は色をしっかり付けてみました。
この3点は新作。他に家にあった
猫絵、全部で7点かざらせていただいております。

音楽の森ギャラリーは大島オーナーのご自宅でもあるのですが
なんと自分で建てられたとか!
大工さんじゃないのに~

IMG_1464.jpg
IMG_1468.jpg

名前のとおり森に囲まれて素敵なロケーション。

IMG_1479.jpg

近くには蓮池もありました。

スポンサーサイト

収穫

IMG_1305 (4)
 
友だちが農家から手に入れた茄子の苗を分けてくれました。

袋に栄養満点な土をたっぷり入れて
そこに苗を一本植えてくれて・・

その袋のまま栽培可能。

IMG_1406.jpg

早速花がついて
続々と結実!!
 
三本ずつ枝分かれすること
本体を弱らせないため
下の花芽をつむこと等・・

いろいろ教えてもらいました。

毎日収穫してます。

この一本の苗で100個ぐらいは収穫できるとのこと。

植物ってすごい!!

IMG_1176.jpg

ちょっと前に梅もつけました。
梅雨が明けたら土用干し。

今年はこの南高梅のほかにも
パープルクィーンという美しい赤紫色の小梅の梅サワーも仕込みました。

楽しみ。

百鬼丸さん、Katsuさん、大谷先生個展

東京でときどきチャイルドライン関係の会議があります。
会議がなくてももちろん出かけますが
会議まで時間に余裕があるときはギャラリー周りをします。

今回はドラードギャラリーのKatsu.AOEさん、
日本橋三越美術サロンの大谷義男先生
原宿のアートインギャラリーの百鬼丸さんと工芸作家協会の皆様参加の展覧会を見てきました。

FullSizeRender (65)
ドラードギャラリーでは、Katsuさん。ご本人は大阪の方でまだおみえになっていらっしゃらなかったけれど、新境地のマティエールにこだわった青の美しい作品群が印象的でした。

FullSizeRender (67)
光風会の大谷喜男先生、ムサビ支部展でもお世話になりました。大御所ですがとても優しい方。今までの作風よりより鮮やかな色彩を駆使したアルルカンの大谷ワールド。虎や桜、風景も加わった展示でした。我が家の苦労話?などお聞かせしてしまって申し訳ない・・。

IMG_1387.jpg
こちらはお洒落な場所で展覧会開催中の百鬼丸さん。畳を扱う宮崎智さん、地球窯の時政力子さんも一緒です。
百鬼丸さんのファッションいいよね~

IMG_1378.jpg
IMG_1379.jpg
IMG_1381.jpg
IMG_1385.jpg

ざぶん賞でもおなじみの切り絵ライブも堪能させていただきました。
百鬼丸が生まれるまでの裏話や、作品作りへのこだわりなどじっくり聞けて、ほんとに楽しかった!!

作品でなくて申し訳なかったけど、Tシャツと手ぬぐいゲット。

散る花 散らない花

夏椿

沙羅双樹の花の色

朝 開いたと思うと夕方には落ちていく
IMG_1285.jpgIMG_1284.jpg


なんと儚く
そして美しい


そして
散ることのない
紫陽花

IMG_1286.jpg


七変化といわれる花の移り変わり
女の一生をみるよう

こちらもまた
美しい



とちぎの文化財

吾が郷土、栃木県には世界遺産 日光がございます。
日光といえば、男体山、華厳の滝、中禅寺湖、戦場ヶ原などの自然の景観に
日光東照宮。
この建設のために
自然にあまたの彫り物師、漆職人、が集まったのです。
そして雪に閉ざされた時期など職人たちは山を下りて県内各地で様々な仕事を残していきました。
県内の祭りで使用される彫刻屋台の豊富さは
このためといわれております。
IMG_1186.jpg

今日は各町の屋台が一堂に会してのパレードが
宇都宮で行われました!

倫理法人会のモーニングセミナーで知事が講和されまして
そこで情報ゲット!
6月15日の県民の日を記念してのイベントだそうです。

烏山山上げまつりの山車を先頭に
大田原、鹿沼、宇都宮
いながらにして
あちこちのお祭り参加きぶん!!
IMG_1198.jpg

IMG_1209.jpgIMG_1214.jpg

IMG_1227.jpg


IMG_1244.jpgIMG_1251.jpg

宇都宮市役所から県庁までの一本道・・シンボルロードを引き回しです。

ちょうど
欄間の彫り物に関わっていて
大変勉強になりました。

そして県庁には
プロバスケットリーグの優勝を飾った
とちぎブレックス入賞トロフィーが本日限りの展示。

ティファニー製 2400万円ですって。

お高いのねえ。IMG_1258.jpg

でもうれしい!


プロフィール

matsuehisako

Author:matsuehisako
松江 比佐子

栃木県宇都宮市生まれ
宇都宮市在住

アトリエ松江主宰
読売カルチャー宇都宮色鉛筆画講師

最近は和様のものに魅かれ、水墨画を始めました。

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR