FC2ブログ

2020年 ムサビ校友会とちぎ支部展

IMG_7166.jpg

久しぶりです。
IMG_7167.jpg

栃木総合文化センターにて何年か間をおいてムサビ栃木支部展です。

私が副支部長のころ支部展復活して開催されていましたが、事務局長をお受けしたころから申し訳ないことに何も手つかずで
休眠していたのです。

久しぶりに会の皆様と展覧会ができました。

私は現水展で東京都知事賞をいただいた作品を出品しました
「タナトスの羽音は聞こえず」
IMG_7183.jpg


会場風景です。
IMG_7178.jpg

IMG_7175.jpg

IMG_7176.jpg

IMG_7177.jpg

IMG_7179.jpg

IMG_7180.jpg

IMG_7190.jpg

IMG_7189.jpg

IMG_7188.jpg
IMG_7185.jpg

IMG_7184.jpg

IMG_7186.jpg

IMG_7187.jpg

IMG_7182.jpg

IMG_7181.jpg

たくさんの方にご来場いただけうれしいです!
スポンサーサイト



結婚祝い

IMG_7119.jpg

従兄弟から、同じ会社で働く方の結婚祝いの注文をいただきました。

手持ちの作品から
そのご本人にも写真で選んでいただき、

トチノキにボタンを描いた作品に決まりました。

IMG_7135_convert_20200131143602.jpg

この支持体の木は
日光に生えていた
樹齢400年近い古木でした。
道路の拡張にかかり、伐採されることになったのですが
ちょうどそのころ
栃木県庁新築工事のタイミングで、
県内企業経営者の皆様を中心にトチノキ転生プロジェクトが発足。
彫刻家 江口週先生の作品として生まれ変わり
県庁エントランスロビーに設置されることになりました。

IMG_7136.jpg


この木の伐採から
作品作り、県庁の工事に関わる方々とご縁をいただき
使われた木の板をいただくことができました。

その木を磨き
漆をかけたりして作品を作らせていただきました。

2014年の個展の際にもいくつか作品を展示しました。
この作品もその一つです。

ほかには、

IMG_7134_convert_20200131143540.jpg

IMG_7133_convert_20200131143520.jpg

こちらは会場に飾ったもの
IMG_7132_convert_20200131143452.jpg





今お世話になっているドラードさんの展覧会に初めて飾っていただいたのも
この木を使った作品でした。

IMG_7137_convert_20200131143625.jpg
この作品はいまも
我が家に飾ってあります。

でもそれぞれ懐かしく思い出深いものばかり。

おかげさまでお買い上げいただいたものも多く
現在残っているのは
桜が弧状にかかれている板絵だけです。

ところで、作品を送るのに
箱がない!!

そこで初めの写真に写っている差し箱

段ボールを買ってきて頑張って作りました。

段ボールが1800ミリ×1200ミリと大きすぎるので
カットしてもらって
作品の大きさにあわせて
怪しげな展開図を考え

IMG_7116.jpg


箱のふたを止める文化鋲も名前を初めて知りました。
「書類入れる紙袋とか、箱のふたについてる赤わっか二つで片方にひもがついてくるくるするやつ・・」といったらすぐにわかってくれまして。
ただ、使い方を聞かなかったので一度失敗したり・・

ふ~~。

不器用だけど頑張りました。それなりに。


作品を迎えてくださった
お二人
末永くお幸せでありますように!!

春のブーケ

IMG_7054.jpg


春の花を描いてみました。
色紙に色鉛筆を使いました。
よみうりカルチャーでフライヤー用に作品のデータをといわれましたので
この絵を広告にも使います。
いろいろな色を重ねて少しずつ完成度をあげられる色鉛筆はいい画材だと思います。

リヒティンシュタイン侯爵の至宝展

IMG_7040.jpg

ヨーロッパの宝石箱
リヒテンシュタイン侯爵家の至宝展に行ってまいりました。
最近付き合いのいい夫も一緒です。

リヒテンシュタインの展覧会は以前も行きましたが
2012年 六本木の新国立美術館で開催されましたね。
今回
地元栃木で見られるなんて
とてもうれしいです。

IMG_7071.jpg
IMG_7072.jpg

宇都宮美術館で2月24日まで。

しかも
コレクションディレクターの
ヨハン・クレフトナー氏の講演
オペラの上演など
嬉しすぎる企画イベントてんこ盛りです。

そして
コレクション作品はもちろんですが
やはり作品を飾る
超絶技巧の額縁の豪華さったら!

これを本当のお城に飾ってある状態で
いつか拝見したいです。
ん~
死ぬ前に。

やりたいこと
行きたいところ
いろいろあるから
今日も出来ることを頑張ろう。


第6回鋸山美術館展

IMG_6687.jpg

羽ばたきの記憶
F10号
水墨画

第6回鋸山美術館コンクールに参加いたしました。
去年までは
金谷美術館でしたが
名前が変わり
鋸山のパワーがいただけそうで、いい感じです。

IMG_7057.jpg

去年もでしたが
今年も賞状を頂き嬉しいです。
大きな賞ではありませんが・・

第3回目?くらいから出品させていただいてます。

去年は表彰式に出ましたが
今年は別の会議と重なり行けませんでした。

展覧会は4月5日までですので
必ず行かねば。
そして今年もコンクールが続くなら
いい作品を作って
ご縁を繋ぎたいと思っております。

 

プロフィール

matsuehisako

Author:matsuehisako
松江 比佐子

栃木県宇都宮市生まれ
宇都宮市在住

アトリエ松江主宰
読売カルチャー宇都宮色鉛筆画講師

最近は和様のものに魅かれ、水墨画を始めました。

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR