梵寿綱オマージュ展

IMG_8255.jpg
 
いつもお世話になっているドラードギャラリーの企画展に参加させていただきました。
梵寿綱先生の写真集発刊記念の展示会です。

そもそもドラード和世蛇の魅力に魅かれて
ここにギャラリーがあることに魂消て
作品参加させていただき
個展まで開かせていただいたここ数年のご縁です。

当の建築家の梵先生ともご縁をいただきとても幸せ。

IMG_8254.jpg

しか~し!
言い訳がましいのですが
家人の病やら、NPOや別件の仕事やらが重なって
梵ワールドの魅力を自分なりに解釈し表現するにはただでさえ力が足りないのに時間まで足りない・・

締め切りが来てしまいました。

でも
自分の絵だから好き。

額縁っぽく、アイアンブランケットを壁につけて
細長い掛け軸や短冊のような細長い画面に描いてみました。

一枚の絵では描き足りなくて三枚に分けてみたの。


IMG_8253.jpg

オープニングの梵先生のお話とチャイルドラインのオンライントライアルがばっちり重なって遅刻!!
でも写真撮影には間に合ったという・・・


IMG_8252.jpg

ちゃっかり・・。
梵先生かっこいい。
私はクネッと写るのはもう絶対やめようと猛反省。

それにしても先生の多岐にわたる人脈にパワフルな仕事ぶり、失われることのない好奇心。芸術に対する情熱。
どれをとっても素晴らしい。センスと相まってすべてが才能と感じました。

これも絶対見習う!

IMG_8250.jpg

オーナーの小原さんもいつも素敵。
そして梵先生の作品。
素晴らしい。
スポンサーサイト

お義父さん

下関から義父がやってきました。
夫の病状を心配してくれて・・

88歳なのに。義母も具合が悪いのに(ショートステイに預けて!)

申し訳ない限り。
IMG_8229.jpg
義父は、絵や書に造詣が深く、腕前もなかなか。
私の仕事を手伝ってくれたのです。

IMG_8237_convert_20160902092657.jpg
IMG_8236_convert_20160902092623.jpg
 鳳凰の下絵手伝ってくれました~!!

これは私が
IMG_8239.jpg
IMG_8238.jpg
こんなのを頼まれている、そして、両面色付きで鳳凰に花、こんな下図で・・と話したら
もともとこういう作業の好きな義父がやる気だしてくれました。

ありがたい!!

義父の作品    ドン・キホーテ風の自画像  これ大好き。
IMG_8243.jpg

絹本の掛け軸も!
IMG_8242.jpg
我が家の床の間だと
床についてしまってもったいない・・。

虚空蔵菩薩 その2

IMG_8205.jpg
IMG_8189.jpg

ご依頼の虚空蔵菩薩は何とか納品。

しかし
夫 桂四郎が脳梗塞でたおれ救急車で搬送の騒ぎ。
心臓内でできた血栓が左脳に届き血管をふさいでしまったようです。

言葉も出ず、右半身が麻痺状態。

IMG_8190.jpg
IMG_8198.jpg

本人が一番辛く口惜しかろうと思います。
人の運命はわからないもの。
出来る限りのことをしていこうと思いました。

私も
自分の仕事は続けていこうと。

IMG_8202.jpg

クライアント様も心配してくださってますが
それはそれ。

むしろ完全看護の病院に入院しているうちに仕事しなきゃ!

格天井用の板90枚も届きました。
これも頑張らなきゃ!!

干支に花に・・

実は
自宅にも締め切りまちギリギリの作品が・・

なんだか集中できない自分が情けない限り。

く~

お盆には長男も帰ってきてお墓参りしたり、
小田島さんが長年かけて作ってきた超ハイクオリティな戦艦の木製模型の展示会いったり
それなりに忙しかったし・・

IMG_8209 (3)
小田島さんのギャラリートーク。アナウンサーだけあって滑舌よく弁舌さわやか。この仕事ぶりは本当に尊敬に値します。

IMG_8200_(3)_convert_20160818101456.jpg

病院の駐車場で見た夕日。

なんだかんだ言っても
自然にはかなわない。
そして人間も自然の一部。
確かな明日なんてだれにもないな・・。

ハガキサイズのアート展

13775829_742319122538500_3171466411303061846_n+-+コピー_convert_20160722100902 - コピー

ただいま
こちらに参加中

ハガキサイズを侮っていたら
とてもたいへんでした。

今回は
ちょいと洋風?に。

昨年からはまっているイタリア
マスクカーニバル・・廃墟
愛 死 時をテーマに
疾病医のマスクとか・・

スキャン_20160719+(6)_convert_20160722101311
我に汝の望みを告げよ
 


スキャン_20160719+(9)_convert_20160722101006 - コピー
永遠なるもの



スキャン_20160719+(8)_convert_20160722101410
カーニバル



スキャン_20160719+(10)_convert_20160722101528
廃墟にて

ビアズリーやクリムトや中世のイメージ
いろいろごちゃごちゃ

繊細な線が描きたかったのですが

私は
まっすぐ均一な線を引くとか
綺麗な図形を丁寧に描くのが苦手だった!

想いはあるのですが・・・

こういうのは
イラストレーターとか
ペンタブとか使いこなせれば
簡単に描けるのであろうか・・

知識が皆無で
凹み中。




虚空蔵菩薩

IMG_8083.jpg
 

ただいま
制作中の
虚空蔵菩薩像です。

前に投稿した虎の絵と同じ香桧

同じクライアント。
丑年のお生まれなので
丑年の守り本尊、虚空蔵菩薩をご所望。

ただいま
東京国立博物館に国宝 中宮寺の半跏思惟像が韓国の半跏思惟像と対面する形で展示中。

もちろん観に行きましたとも!!

でも
あの穏やかな笑み
何を思われるのか

仏さまを描くのは
難しい

プロフィール

ふゆまり

Author:ふゆまり
松江 比佐子

栃木県宇都宮市生まれ
宇都宮市在住

アトリエ松江主宰
読売カルチャー宇都宮色鉛筆画講師

最近は和様のものに魅かれ、水墨画を始めました。

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR